アクアコーディネイト株式会社

押入をクローゼット化!収納力アップ
@福岡市城南区のリフォーム

お問い合わせはこちら

押入をクローゼット化!
収納力アップ

押入をクローゼット化!収納力アップ
@福岡市城南区のリフォーム

2024/02/29

今日は朝からしっかり雨が降っていますね。

雨上がりの花粉が怖いです(>人<;)

明日は多くの高校が卒業式を迎えると思いますが、

晴れの予報で良かったです!

 


今回は、前回ご紹介したM様宅の和室のリフォームをご紹介します!

 

元々クローゼット代わりに使用していた洋服箪笥を処分することになり

押入をリフォームして洋服をかけられるようにしたいという事でした(^ ^)

M様宅の押入は襖が3枚なのに対し、敷居には2つしか溝が無く

実際は襖1枚分のスペースしか開放することができなかったため

この機会に押入をクローゼットにリフォームして

収納力もアップさせていきます(`・ω・´ )↓

施工中

襖撤去

施工中

押入内中段解体

施工中

仕切り造作・クローゼット扉取付

大建・ハピア折戸

施工中

仕切り造作

施工中

仕切り造作

施工中

可動棚造作

施工後

扉オープン時

施工後

扉クローズ時

取り付けたクローゼット扉は

好きな位置で開閉をし、寄せることができるので

必要に応じてスペースを開放することもできます\(^-^)/

 

また今回は、固定四方枠という枠で

床上施工という方法で施工しました。

 

枠には四方枠三方枠があり

それぞれ見切枠・固定枠・スリム枠というタイプがあります↓

四方枠

三方枠

四方枠と三方枠の主な違いは、名前の通り枠の数です。

 

四方枠は建具の廻りを囲むように4辺すべてに枠があり、

三方枠床面を除く3辺に枠があります。

 

今回四方枠を採用した理由は、コストを抑える為です!

M様宅の場合、枠や敷居のある所に新たにクローゼット扉を取り付ける必要がありましたが

枠を一度解体して新たな枠を取り付けるとなると

干渉している壁や天井なども扱わなくてはいけなくなり

コストがかかってしまいます(>人<;)

 

四方枠の場合、床面に当たる敷居も含め

今の枠の内側に設置することができるので

枠等を解体せずに新しい建具を取り付けることが出来るのです!

 

また敷居の施工方法は、床上施工埋込施工があります↓

床上施工

埋込施工

こちらも名前の通りで、敷居を床の上で施工する方法が床上施工

床に埋め込んで施工する方法が埋込施工です。

 

一言で建具と言っても、様々な種類・デザイン・施工方法があります。

アクアではお客様に合った建具をご提案させていただきますので

お気軽にお問い合わせください( ⁎ ᵕᴗᵕ )⁾⁾

 

次回はM様宅・和室のクロス張替と畳の表替えをご紹介します!

 

@福岡市城南区堤

-------------------------------------

アクアコーディネイト
福岡市城南区七隈2-2-25
電話番号 : 0120-85-6627

-------------------------------------


福岡でお客様に合わせた内装作り

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。