みてみてブログ

2020年11月13日

トイレのリフォーム 福岡市

先日まで寒かったのに、

今日は暖房いらずのいい天気でしたね

 

 

今回ご紹介するのは、昔ながらのタイル張りの

トイレのリフォームです。

 

DSCF2197

床も壁もタイル張りで、これから冬に向けて

寒そうですよね。

 

今どきのトイレ空間にするために、

解体いたします!

 

 

DSCF2214 - コピー

床解体後はしっかりと下地組をし、

DSCF2228

ボードを張り、

DSCF2239

仕上げには、フロアタイルを張りました。

DSCF2242

 

クロス施工前

DSCF6003

施行後

DSCF2280

以前はクロスが剥がれてきていたのですが、

下地をしっかり補修しているので、剥がれてくることも

なくなりました。

 

 

DSCF2252

 

 

 

トイレはLIXILのサティスSに取替。

タンクレス風のコンパクトなトイレです。

元々手洗いがある広い空間だったので、

手洗いもスタイリッシュなタイプに

取替いたしました!

 

とても同じ空間とは思えないほど、

素敵な仕上がりになりました

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

アクアコーディネイト株式会社

http://www.aqua-8888.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福岡県福岡市城南区七隈2丁目2-25

0120-85-6627

092-874-8888

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

カテゴリー


アクアコーディネイト