みてみてブログ

2022年11月22日

福岡市 トイレのリフォーム(老後の備え)

11月も後半に入りました!

いつ寒くなるのかと構えていますが、

お昼はぽかぽか陽気が続いていますね

このまま寒くならずに春になってくれないかなあ…

 

 

さて、今回は福岡市のあるお宅のトイレを工事させていただいた際の

”老後の備え”についてご紹介します。

 

 

こちらが施工前

 

DSCF7333

 

こちらが施工後

RIMG6335

 

一見、

・クロスの張り替え

・床のCFシート張り

・棚の撤去

だけをしたように見えますが、、、

 

 

実はクロスを張り替える際に、

左側の壁に下地(ベニヤ板)を入れています。

 

 

こんな感じ↓↓↓

DSCF7346

 

では、何のために下地を入れるのでしょうか?

 

 

その答えは、、、手摺をつける為の備えなのです!

 

05_img08

 

 

「ん?手摺なんて壁に直接つけたらいいんじゃないの?」

と思ったそこのあなた!!!

 

 

手摺はそんなに簡単に壁につけられるものではないのです

 

 

下地を入れる前の壁の中がこちら↓↓↓

DSCF7343

 

そう!壁の中はスカスカなのです、、、

ですが下地を入れておくことで、

老後手摺をつけなくてはならなくなった際に簡単につけることができます

 

 

ちなみに下地がない場合でも手摺をつけることは可能で、

壁の中の間柱の部分にプレートを付け、そこに手摺をつけます。

 

こんな感じ↓↓↓

2022-11-18 (1)

 

 

もし壁のクロスなどを張り替える際は、ついでに下地を入れておくと

老後、手摺をつけたい!となった際に簡単につけることができます!!

 

 

老後の備えは大事ですね~

 

 

ではまたお会いしましょう~

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

アクアコーディネイト株式会社

http://www.aqua-8888.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福岡市中央区西中洲1-13

営業所:福岡市城南区七隈2丁目2-25

0120-85-6627

092-874-8888

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

カテゴリー


アクアコーディネイト